資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

BPT検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ --------
  
★取得目的★ キャリアアップ



資格の概要

BPT検定(Babel Professional Translator Test)とは、バベル・アセスメント運営委員会が翻訳のプロフェッショナルとしての実力をグレードで評価する検定試験。レベルは1~5級の5グレードに区分され、ジャンルは、フィクション、ノンフィクション、法律、コンピューター(以上英日翻訳)、フランス語文芸(仏日翻訳)の5つが設けられている。2級以上ならプロとして水準以上の能力を持っていることの証明となる。

BPT検定はバベル・ユニバーシティ翻訳大学院(USA) の単位に認定されている。

2級以上の取得者は、バベル・トランスメディア・センターや人材派遣会社バベルスタッフへの登録が可能。


1級

プロとして標準的な水準の知識・技術を有する

2級

プロとして自立できる知識・技術を有する

3級

プロとして必要なベーシックな知識・技術を有する

4・5級

プロレベルに到達するまでには更なる研鑚が必要




試験内容

BPT検定は在宅で受験可能。また同時に複数ジャンルを受験することもできる。試験実施時期は4月、7月、10月、1月の年4回。

試験科目

フィクション(英日翻訳)

ノンフィクション(英日翻訳)

コンピュータ翻訳(英日翻訳)

法律(英日翻訳)

フランス語(仏和翻訳)

メディカル(英日翻訳)

特許(英日・日英)



試験地

メールを受発信できる環境



受験手数料

1ジャンル 15,000円

会員料金 12,000円




関連リンク

BPT検定 翻訳検定試験 翻訳資格 パラリーガル検定

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。