資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

韓国語能力試験(TOPIK)  

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ --------
  
★取得目的★ スペシャリスト



資格の概要

韓国教育課程評価院が主催し、教育科学技術部が認定する資格試験。毎年4月と9月に実施される
(韓国などでは2007年から、日本では2008年から年2回になった)。

最低級は1級、最上級は6級であり、「ハングル」能力検定試験とは逆に数字の大きい級ほどレベルが上がる。初級(1級・2級)、中級(3級・4級)、高級(上級)(5級・6級)の3クラスで試験が行われ、合格級は得点で決定される。

韓国・日本を含むアジアだけでなくヨーロッパ、北・南米、オーストラリアなど世界28か国で実施されている。受験者の最も多い国が中国で、2番目が日本である。韓国において外国人が大学、大学院に入学するにあたっては、この試験の成績証明書が要求される場合もある。韓国の多くの語学堂が韓国語能力試験の級と同様のクラス分けである。



関連リンク

韓国教育財団

韓国語能力試験(TOPIK) - かじりたてのハングル

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。