資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

スペイン語技能検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 52.3%
  
★取得目的★ スペシャリスト



資格の概要

スペイン語技能検定とは、財団法人日本スペイン協会主催の検定試験で、春と秋の年2回行なわれる。スペイン語技能検定は1級から6級まであり、6級は筆記試験のみ、5・4級は筆記試験と聞き取り試験、3~1級は筆記試験による一次試験と一次試験合格者に対して面接による二次試験が行なわれる。スペイン語技能検定には特に受験資格はなく、誰でも受験することができる。

スペイン語は、英語、フランス語に続き世界で3番目に話されている言語で、国連の公用語にもなっており、今日の国際社会において注目される言語の一つである。また、近年スペイン語圏に対する関心が高まっており、企業の進出もますます増えていくと考えられている。



試験内容

春季(6月)と秋季(10月)に実施しており、6級~1級まであります。

6級~4級は1次試験のみ。

3~1級は2次試験があり、2次試験は1次試験の合格者に課しています。

目安として、6級は英検4級に、3級は準1級にほぼ相当します。また、正解70%に達すれば合格します。


6級

基礎的な短い文章の読み書きができ、直説法現在修了。筆記試験のみ。

5級

平易な文章の読み書きができ、初級文法(直説法)修了。筆記・聞き取り

4級
簡単な日常会話ができ、文法を一通り修了。筆記・聞き取り

3級

新聞などが理解でき、一般ガイドに不自由しない。筆記試験(西訳・和訳)、面接

2級

ラジオ、テレビが理解でき、一般通訳ができる。筆記試験(西訳・和訳)、面接

1級

会議通訳、文学翻訳、専門ガイドができる。筆記試験(西訳・和訳)、面接



試験地

札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡など



受験手数料

1級 10,000円 2級 8,000円 3級 6,000円

4級 4,000円 5級 3,000円 6級 2,000円




関連リンク

CASA DE ESPANA

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。