資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

エスペラント検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 1級 24.1%  2級 17.8%
  
★取得目的★ スペシャリスト

エスペラント語は1887年、中立公平で学びやすい国際共通語として考案された言語である。



資格の概要

日本エスペラント学会は、日本でエスペラント語を学ぶ人が、自分のエスペラント語力を把握できるように、エスペラント学力検定試験を実施している。レベルはエスペラント検定1級~4級まである。



試験内容

合格は各級とも、筆記と会話の各科目60点以上が条件です。

1級

複雑な内容や言い回しを含めて、エスペラントを自由に使いこなせるレベル。
筆記は90分で{一般問題/文法問題/小論文(エスペラント書き)}の計3科目からなり、 会話科目は10分以内です。

2級

エスペラントを普通に使いこなせると同時に、文法について人に説明できるレベル。 初等講習の講師にふさわしい級です。
筆記は90分で{一般問題/文法問題/小論文(日本語書き)}の計3科目からなり、 会話科目は10分以内です。

3級

エスペラントについて易しい文の読み書きができて、自己紹介を自発的にできるレベル。
筆記科目は60分で、会話科目は5分以内です。

4級

初級講習を終えた程度の読み書きができて、自己紹介を1問1答式でできるレベル。
筆記科目は60分で、会話科目は5分以内です。



試験地

日本エスペラント大会の開催地



受験手数料

1級 5,000円 2級 3,000円 3級 2,000円、4級 1,000円



関連リンク

日本エスペラント学会

エスペラント検定

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。