資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

Illustratorクリエイター能力認定試験 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 77.4%
  
★取得目的★ キャリアアップ

Illustratorクリエイター能力認定試験とは、Web制作や紙媒体のデザインで普及しているグラフィック作成ソフトAdobe Illustratorを使ったコンテンツ作成能力や、そのベースとなるドキュメントデザイン技術を測る認定試験。(株)サーティファイ マルチメディアクリエイター認定委員会が主催している資格の一つ。

Illustratorクリエイター能力認定試験には1~3級があり、3級ではIllustratorを使った基礎的なデジタルデザイン能力などを問い、上位級に行くに従い、より実用性の高いスキルを問う内容となっている。試験は、知識試験と実技試験で構成され、随時、指定の試験会場で実施されている。



資格の概要

ドキュメントデザイン技術に関する知識を有し、Illustrator®を駆使して、提示されたテーマ・素材から、仕様に従ってコンテンツを制作する能力を認定します。

認定基準

1級

Illsutrator®の高度な機能の理解とともに、圧縮や印刷など他の技術面にも考慮した、実用に耐えうるデジタルコンテンツの作成・指導・提案を行うことができる。

2級

基本的な図形描画に加え、パスファインダやレイヤーなどIllustrator®の多くの機能を応用したデジタルデザインを行うことができる。

3級

ベクトル画像の基礎概念を理解し、Illustrator®を使って簡単なデジタルデザイン(ベクトル画像の描画なども含む)を行うことができる。


合格基準

全級とも、知識問題65%以上、かつ実技問題70%以上の正答率で合格とします。

対象ソフト(バージョン)

Macintosh版、Windows版ともに、Adobe Illustrator®9.0、10、CS、CS2、CS3より選択



試験内容

出題形式

知識試験 内容 DTPおよびAdobe Illustrator®に関する知識

多肢選択解答形式(答案記述形式)

テーマ別 大問8~10問程度

時間 1級 50分 / 2級・3級 40分


実技試験

内容 Adobe Illustrator®の操作によるDTPファイルの作成

形式 問題文は問題冊子を配布。

出力見本 (カラー印刷) を配布。

テーマ・指示に従い、ハードディスク上等に解答を保存し、提出する。

題数 1テーマ

時間 120分



試験地

全国各地



受験手数料

1級 7,900円 2級 6,900円 3級 6,400円 4級



関連リンク

Certify ソフトウェア活用能力認定委員会 | Illustrator®クリエイター

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。