資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

建築基準適合判定資格者 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 26.6%
  
★取得目的★ スペシャリスト

建築基準適合判定資格者は、建築基準適合判定資格者検定に合格した者



資格の概要

建築物や建築設備・工作物等に関する確認申請(及び計画通知)における建築計画等が、建築基準法や建築基準関係規定に適合してるか否かの確認や検査等を行う資格者のこと。

従来の建築主事資格にかわり、建築確認業務の民間開放に伴って制定された。



試験内容

8月下旬に札幌市、仙台市、さいたま市、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市の7会場において実施。


受験資格

一級建築士試験に合格したもので、建築行政又は建築基準法第77条の18第1項に定める確認検査の業務その他これに類する業務で、政令に定めるものに関して2年以上の実務の経験を有するもの


政令で定めるもの

建築審査会の委員として行う業務

大学(短期大学を除く)の学部、専攻科、大学院で教授や助教授として建築に関する教育や研究を行う業務

建築物の敷地、構造、建築設備の安全上、防火上、衛生上の観点から行う審査や検査の業務で、国土交通大臣が確認検査の業務と同等以上の知識と能力を有すると認めた者

試験科目

午前

考査A

建築基準法第6条第1項の建築基準関係規定に関する知識

論文

建築行政又は確認検査の業務等に関する実務の経験についての小論文


午後

考査B

建築基準法第6条第1項の建築基準関係規定に関する知識



試験地

札幌市、仙台市、さいたま市、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市



受験手数料

30,000円



関連リンク

国土交通省 建築基準適合判定資格者検定

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。