資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

モバイル検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 約57%(全級)
  
★取得目的★ スペシャリスト

米Appleのスマートフォン「iPhone 3G」が国内発売され,今年中には米Googleの携帯電話開発プラットフォーム「Android」を使った携帯電話が登場見込み。2009年には「モバイルWiMAX」の新しいモバイル・ブロードバンドが開始予定――。モバイルの話題は尽きることがありません。



資格の概要

モバイル検定とは、モバイル検定協会が主催する、携帯電話・PDAやワイヤレス環境における通信利用といった、モバイル全般を対象とした知識や技術を評価する検定試験。

試験はモバイルマスターとモバイルクリエイターに分かれ、前者からは利用や販売等を行う上での知識が、後者からは開発や技術を中心とした問題が、マークシート選択式で出題される。ともに1級と2級が設けられ、いずれも幅広い範囲から出題される。



試験内容

受検資格

制限なし(国籍、年齢、就業経験等に制限はありません)

試験形態

選択式
モバイルマスター   約75問前後
モバイルクリエイター 約75問前後

合格基準は非公開



試験地

東京、横浜、名古屋、大阪、広島、那覇



受験手数料

モバイルベーシック 3,150円

モバイルマスター1級 8,400円

モバイルマスター2級 4,200円

モバイルクリエイター1級 9,450円

モバイルクリエイター2級 5,250円

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。