資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

マナー検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 
  
★取得目的★ スペシャリスト



資格の概要

マナー検定は、全日本マナー検定協会が独自の知識を元に、各自のマナーの知識や実践の実力、正しいマナーを検定する試験。

「言葉づかい」「応接のマナー」「訪問のマナー」「食事のマナー」「手紙と電話のマナー」「お付き合いのマナー」など身近なテーマを幅広く学び、学んだ知識の確かさをチェックできる。

検定合格後は検定資格が経歴に書き加えられ、社会的なステータスの向上、就職や結婚にもプラスになることが考えられる。



試験内容

試験は、自宅でテキストを参考に、普段の生活習慣の中で身に付けたマナーに関する知識を振り返りながら、マナーの基本を学ぶことができ、その成果をチェックできる検定システムをとっている。

マナー検定には、初級、中級、上級の3段階があり、初級から順にステップを踏んで進んでいきます。


初級・中級試験

送付された試験問題を、自宅でテキストで学びながら解答を記入し、解答用紙を提出していただく通信教育方式です。各級問題は100問。設問は正しいマナーが述べられているものを選ぶ形式で、論文形式の問題ではありません。各級85問以上の正解を以って合格です。

上級試験

受験会場で一斉に、筆記と実技の試験を行います。筆記試験はテキスト「センスアップマナー1・2・3」の範囲内で総合的に出題されます。正しいもの選ぶ選択問題を中心にした形式で、論文形式の問題ではありません。但しテキストを見ながらの受験はできません。

実技試験は、日常生活に必要な基本的なマナ-(立居ふるまい・基本動作)から出題されます。
★上級検定試験当日に、実技試験予備講座を開講しています。

【初級検定受験資格】

年齢・性別などの制約はなく、どなたでも気軽に受験できます。初級検定試験は随時申し込みを受け付けています。

【中級・上級検定受験資格】

中級試験は、初級検定合格者を対象に、上級試験は、中級検定合格者を対象に実施されます。

試験科目

初級テーマ

● マナーの基本
● 笑顔の演出
● 言葉づかい、会話づくり
● 手紙と電話のマナー
● 食事のマナー(テーブルマナー)
などの全10項目

中級テーマ

● 日常生活での美しい立居ふるまい
● 新社会人のためのビジネスマナー
● おつきあいを深めるごあいさつとお見舞い
● 知っておきたい贈答のしきたり
● フォーマルウエアの着こなし術
などの全10項目

上級テーマ

● コミュニケーションを高める敬語
● 優雅に、楽しく過ごすための食事のマナー
● 季節を味わう年中行事
● 華やかな結婚披露宴でのマナー
● 厳かな葬儀でのマナー
などの全10項目



試験地

要確認



受験手数料

初級 4,830円  

中級 6,720円  

上級 9,240円 

(テキスト、消費税込み)




関連リンク

全日本マナー検定協会

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。