資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

NCLEX-RN 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 1級 24.1%  2級 17.8%
  
★取得目的★ スペシャリスト



資格の概要

NCLEX-RN(National Council Licensure EXamination-Registered Nurse) は、CAT(computer-adaptive test )と呼ばれるテスト形式で行なわれる、アメリカ正看護師資格試験。

受験するためには、RNのライセンスを発行する州ならびにアメリカの領土(アメリカ領サモア, グアム, 北マリアナ諸島連邦 ,米領ヴァージン諸島やコロンビア特別区)のBoard of Nursingに対して受験申請をする必要がある。

NCLEX-RN試験はNational Council of State Boards of Nursing, Inc. (NCSBN)によって作成される。

試験は、アメリカ国内、もしくはアメリカ以外のNCLEX-RN試験を受験可能な国(日本、フィリピン、メキシコなど)のPearson VUEにて実施される。

テストはすべて英語で行なわれる。最低75問、最高265問出題され、制限時間は6時間である。 日本の看護師国家試験と違い、受験者の予定に合わせて受験予約が可能である。 現在、日本国内では東京と横浜にて受験可能である。



試験内容

試験日

毎日。ただし希望する受験センターが予約可能な場合のみ。

合格発表

受験日後4週間以内に郵送で通知される。


日本国内のテスト会場は無期限の閉鎖。次回の日本国内でのテストのめどは立っていない。英語を母国語としない国であることに加え、試験をパスしても労働ビザを取ることがほぼ不可能な現状から、もともと少ない受験者数がさらに減少し、テスト会場が閉鎖されたと考えられる。

現在は海外での受験しか方法がないが、たとえ獲得点が合格ラインを越えたとしても、アメリカの社会保障番号(ソーシャルセキュリティーナンバー)がない場合は合格証の発行は不可能。

一定期間を経て、合格の取り消しが行われる。また労働ビザの獲得はさらに困難で、NCLEX-RNを利用した外国人看護師のアメリカ国内での勤務は実質、困難なものとなっている。

試験の内容

試験の出題範囲がNCSBNから公開されている。

Safe Effective Care Environment

o Management of Care

o Safety and Infection control|Infection Control
* Health Promotion and Maintenance
* Psychosocial Integrity
* Physiological Integrity

o Basic Care and Comfort

o Pharmacological and Parenteral Therapies

o Reduction of Risk Potential

o Physiological Adaptation

問題形式

ほとんどの問題は、多項選択式問題である。ただし、最近は複数選択問題、計算問題、優先順位を記述させる問題なども出題されるようになっている。



試験地

東京・横浜(日本国内)

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。