資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

計算力・思考力検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 1級 0%  2級 12.5%
  
★取得目的★ スペシャリスト



資格の概要

計算力・思考力検定は、次代を担う子供たちの基礎学力の育成のみならず、社会人として必要な職業能力の1つとしての計算力や計数感覚、論理的思考力の向上を目的として施行されている。



試験内容

小学校低学年レベルの10級・9級・8級では、計算力や算数的なものの見方や考え方の基礎(土台)をつくり、小学校高学年レベルの7級・6級・5級では、それらの養成を図ります。

中学校レベルの4級・準3級・3級では、基礎から応用まで確実に対応できる計算力とこれまで培った算数(数学)的なものの見方・考え方等により、第三者にも分かりやすく説明できる能力(論理的思考力)を伸ばします。

高校1年修了程度以上の準2級・2級・準1級・1級では、10級~3級までの試験で培った能力を基に、学校教育における計算力や論理的思考力が身についているかどうかを判定するとともに、社会人として必要な計算力・計数感覚や論理的思考力のブラッシュアップを目指します。

出題する問題は、計算方法を工夫して筆算や暗算で計算する問題、客観的な見方とちょっとしたヒラメキが必要なパズル的な問題、空間認識力を問う図形問題、第三者にも分かりやすく(論理的に)解答を記述させる問題など、バラエティに富んでいます。こうした問題を解くために学習を積むことにより、自然と計算力のみならず算数・数学的なものの見方・考え方(論理的思考力)も身につきます。これは、算数・数学の土台(基礎)固めを行うことは勿論、中学入試や高校入試に対応できる力の養成にもつながり、さらには、SPI試験や公務員試験の「数的推理」科目にも類似性が高いため、就職試験の突破するための力にもなります。

【1級・準1級・2級・準2級】 高校1年修了程度以上
【3級】 中学校3年修了程度
【準3級】 中学校2年修了程度
【4級】 中学校1年修了程度
【5級】 小学校6年修了程度
【6級】 小学校5年修了程度
【7級】 小学校4年修了程度
【8級】 小学校3年修了程度
【9級】 小学校2年修了程度
【10級】 小学校1年修了程度



試験地

全国各地にある商工会議所



受験手数料

1級、準1級、2級、準2級 4,500円

3級、準3級、4級 3,500円

5級、6級、7級 2,000円

8級、9級、10級 1,500円




関連リンク

計算力・思考力検定 日本商工会議所

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。