資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

日本語検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 
  
★取得目的★ キャリアアップ



資格の概要

日本語検定は,小学生から社会人まで,それぞれの生活環境と発達段階に応じて取り組むことができます。自分自身の日本語をとらえなおし,日本語を正しく使えるようにするための一つの手立てとなること,それが願いです。

日本語検定の4つの特徴

1、日本語の総合力を測定します。

漢字や語彙など特定の分野に限定せず,日本語の総合的な運用能力を測ります。そのため,6つの領域から幅広く出題される。

[出題領域 ①敬語 ②文法(言葉のきまり) ③語彙 ④表記 ⑤言葉の意味 ⑥漢字]

2、私たちの日本語を見直すきっかけになります。

小学生から大人までを対象としています。級ごとに世代や社会的な役割を想定しており,それぞれの能力,発達段階に合わせて取り組むことができます。

3、生活場面を想定しているので,実感をもって取り組むことができます。

出題内容を,各級受検者の生活場面に求めています。実感をもって取り組みながら,自分の言葉を見直すことができます。

4、得意な領域・不得意な領域が分かります。

受検者一人ひとりに作成される個人カルテには,小問ごとの正誤のほか,領域別正答率なども記されます。 これによって,自分の得意な領域や伸ばしていく必要のある領域が分かります。



試験内容

日本語の運用能力を問われる

敬語

尊敬語、丁寧語、謙譲語の適切な使用

文法

語と語の正しい連接

語彙

言葉の豊富さ、語と語の関係の理解

言葉の意味

言葉の意味の理解

漢字

漢字や熟語の読み方、意味の理解

表記

適切な漢字の使用、正しい送り仮名



試験地

用確認



受験手数料

1級 上級Ⅰ 6,000円
2級 上級Ⅱ 5,000円
3級 中級Ⅰ 3,500円
4級 中級Ⅱ 2,000円
5級 初級Ⅰ 1,500円
6級 初級Ⅱ 1,500円
7級 初級Ⅲ 1,400円




関連リンク

日本語検定:語検 日本語検定委員会


日本語検定:語検 検定問題例

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。