資格取得・・・そして転職へ

資格取得・・・そして転職へでは資格取得と転職に関する情報を掲載しています
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。
カスタム検索
資格と転職情報の検索
当サイトから各種資格と転職に役立つ情報を検索できます。

スポンサーサイト 

Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link

鉄道旅行検定 

Sponsored Link



★受験資格★ 制限なし

★合格率★ 
  
★取得目的★ 



資格の概要

鉄道旅行検定試験は、JTB(日本交通公社)グループの旅行地理検定協会が1998年から行っていた検定試験で、現在は実施されていません。

一般的な職業にはほとんど意味はないが、履歴書にも書くことができる。鉄道関係や旅行会社を受験する時は、書いた方がいいのは言うまでもない。

試験科目

全120問(ただし第1回は100問)出題。すべて4択。で実施されていた。

「車両・列車・運行区間・スケジュール」に関する問題 (40問)
「路線、駅・施設、車窓・沿線の景観など」に関する問題 (40問)
「歴史・文化・時刻表・旅行」に関する問題 (40問)

認定と基準

偏差値によって、鉄道の種別にちなんだ級が認定される。

1級「リニア」
2級「のぞみ」
3級「ひかり」
4級「ニューMax」
5級「特急」
6級「急行」
7級「快速」
8級「普通」



試験地

札幌・盛岡・仙台・大宮・東京・千葉・新潟・金沢・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・松山・福岡・鹿児島・那覇で実施されていた。



関連リンク

JTB能力開発

[PR] 台湾語・中国語の翻訳


Sponsored Link
こんな資格もあります
資格取得・・・そして転職へArchives

資格一覧
資格の合格率と分類
資格・検定関連サイト紹介
注目の資格ランキング
ブログパーツ
名言集


メール共有メーラー・顧客管理ソフト 債務整理 静的・テキストリンクの相互リンク集でSEO対策しませんか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。